2019年02月27日

Octà Hotelで優美な銀フォークとの出会い

銀フォーク2.jpg

先日また名古屋駅方面に用事があって出かけていたのですが、今回初めて「大名古屋ビルヂング」へ行ってみました。

名古屋へ引っ越してそろそろ1年半ほど経つのですが、名古屋駅周辺に出かけた時はいつも高島屋かJRゲートタワーかミッドランドスクエアで買い物するのがメインな私。

大名古屋ビルヂングはもちろん存在は知っていたものの何となく行く機会が無いままずっとスルーしていたのですが、先日ママ友から「新しくなってからまだ一度も行っていない」という話しを聞き、ちょっと興味を持ったのがきっかけでした。

大名古屋ビルヂングがリニューアルされたのは2016年の3月らしいので、ちょうどそろそろ丸3年が経つんですね。

私が名古屋に引っ越してきた時には既にリニューアルされていた様です。


さてそんな大名古屋ビルヂング。
行ってみるととても綺麗で立派な内装のショッピングビルでした。

ちょっとこだわりの服飾や雑貨屋が入っている感じで、小さな子連れではなく大人だけで見て回りたい雰囲気です。

その日はたまたま私一人だったので、思う存分ビルヂング内をウインドウショッピングしてみました。


今のところ私はラグジュアリーな服飾品にはあまり心惹かれないので、もっぱら見るのは雑貨屋さん系。

私の好きな「中川政七商店」や「LIBRETTO」なんかが入っていて、じっくり見ていると時間があっという間に過ぎてしまいました。

と、そんな雑貨屋の並びにあまり見慣れないお店が。

何やらオシャレな雑貨がいろいろ…どうやらインポート雑貨のお店らしく、とても華やかな印象です。

お店の名前は「Octà Hotel(オクタホテル)」。
オクタホテル.jpg

Octà Hotel(オクタホテル)
パリ直輸入の商品を取り揃えたフレンチシックセレクトショップ。
パリ8区にあるプチホテルをイメージした店内。パリジェンヌが朝起きてから夜眠りにつくまでに使っていそうなアイテムを、食器やインテリア雑貨からバッグやアクセサリーに至るまで、多数取り揃えております。
パリから直接取り寄せる商品やオクタホテルオリジナルラインなど、他では手に入らないコレクションをお楽しみ頂けます。
(公式サイトより)


私、和雑貨も好きですがヨーロッパの雑貨も大好きで。
(新婚旅行も迷うことなくヨーロッパ周遊の旅でした)

今の生活スタイルとはちょっと違う系統なのでなかなか取り入れることは難しいのですが、見るのはとても楽しいのです。

繊細な柄付けのテーブルウェア、レースをあしらったファブリック、煌めくアクセサリー類。
どれもこれもなかなか魅力的です。


店内をあれこれ物色していたら、ふと目に留まった物。

それがこちらの「銀フォーク」でした。

銀フォーク4.jpg

スラリと伸びた先端から、流れるようにデザインされた繊細な持ち手の装飾。

これは素敵!

ステンレス製とは違う華やかさのある銀色が、また良い感じです。


銀フォーク3.jpg

実はここ数年欲しいなと思っていた物の1つに「お客様用のちょっと見栄えの良いフォーク」というのがあって。

普段家で使っているフォークは実用性重視の無印商品のお品で、装飾が一切無い至ってシンプルなデザインの物。

りんごバナナパウンドケーキ11.jpg

これはこれで使いやすくて重宝しているのですが、やはりこれはあくまでも普段使いという感じ。

最近は家に立ち寄ってくれるママ友も増えてきて、おうちでちょっとしたケーキとお茶を…なんて機会も徐々に出てきたので、少し見た目の良い物が欲しいなと思っていたんですよね。


そんな私の状態に、このフォークはかなりストライクゾーンのど真ん中!

しかもお値段がとっても手頃

…と言うのも、実はこちら「銀フォーク」と書いたものの「銀製品」ではなくで「銀メッキ」のお品なんですね。

本物の銀製品のカトラリーは、流石にちょっと気軽に手が出せません^^;

銀メッキのフォークなので、とってもリーズナブルな価格でした。
なので迷わず複数本購入。

これは普段使いにはせず、まずはお客様が来た時だけ使っていこうかなと思います。


あと一応「銀」成分はしっかりあるので、やはりお手入れの仕方によっては黒ずんでしまうこともあるらしく、専用のクロスかなにかをまた探そうと思っています。

せっかくの素敵な銀フォーク、長持ちさせたいものです。


銀フォーク1.jpg

さて。
こんな良い感じのフォークを最初に使うのにふさわしい、美味しく見目麗しい洋菓子を買って来ねば。

次の来客時が楽しみです♪


それでは最後まで読んで下さってありがとうございました。
お越し頂いた足跡に、こちらをクリックして下さると更新の励みになります!
↓↓
ブログ村バナー2.jpg

またお越し下さると嬉しいです。




iwaki保存容器4.jpg暮らしの道具
キッチン雑貨にリビング用品など。
暮らしにまつわる我が家の道具あれこれ。
~こと*コト暮らし~

ミスドのクリスプショコラダブルチョコ1.jpg購入おやつ
和菓子に洋菓子、時にはもちろんスナック菓子も。
甘い物が大好きな私+子供達のために買ったおやつあれこれ。
~こと*コト暮らし~

ベーリングプラント11.jpg名古屋カフェ・レストラン
ランチにスイーツ食べ歩き。
名古屋のおしゃれで美味しいお店あれこれ。
~こと*コト暮らし~

幼稚園弁当20190215-1.jpg我が家のお弁当
メインは次女の幼稚園弁当、たまにイベント弁当も。
ささやかな可愛らしさを追求するお弁当あれこれ。
~こと*コト暮らし~


posted by koton* at 23:59| Comment(0) | 暮らしの道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

昔ながらの定番?マルシンハンバーグ弁当

幼稚園弁当20190225-1.jpg

我が家の幼稚園弁当。

いわゆる「お弁当用のお総菜」として1番よく買うのは「イシイのミートボール」なのですが、先日近所のスーパーのチルド総菜コーナーを見ていると、何やらずいぶん大きくスペースを取って売り出している商品が。

販売員さんも一人付いて、試食コーナーも完備。

そこで売られていた物は何かというと「マルシンのハンバーグ」でした。

その販売員さんと、壮年男性のお客さんの会話が何となく耳に入ってきたのですが、曰く「やっぱり昔からこのハンバーグは変わらないねぇ」だそうで。


へー?
これってそんな定番商品なんだ~…と思った私。


と言うのも、実は私にとっては全くと言っていいほど馴染みの無い商品だったんですよね。

でも試食をしてみると、ああなる程。
これは子供が好きそうな味だなと。


…そんな訳で、本日のお弁当はマルシンのチーズハンバーグ弁当です。

本日のメニューは、

・マルシンのチーズハンバーグ
・野菜の中華あんかけ煮
・かぼちゃコロッケ
・ブロッコリー
・茹でサツマイモ
・スナップエンドウ


です。

幼稚園弁当20190225-3.jpg

【マルシンハンバーグ】
これってそんなに有名な商品だったんですね。でもどちらかと言えば関東寄りの商品?
私が四国~関西に長年住んでいたせいでしょうか、ほとんど知りませんでした。
でもお弁当には使いやすそうな感じです。
我が家の子供ウケも良し!

【野菜の中華あんかけ煮】
中華丼の具材だけ…のようなおかず。何てことは無い前日の残り物。
でも野菜がしっかり食べられるし、あんかけ系は暖飯器対応弁当としても良い感じ。

【かぼちゃコロッケ】
冷凍食品のかぼちゃコロッケ。甘くて子供のお気に入り。
衣に混ざったゴマが香ばしくて美味しい。

【ブロッコリー】
やっぱり今日も入っている我が家の緑担当。
あると無いとではお弁当の彩りが大違い!

【茹でサツマイモ】
作り置き茹で野菜から参戦。意外と型抜きして使いやすい。

【スナップエンドウ】
ブロッコリーの緑成分を補う緑色の彼。
茹でたては艶々していて美味しそうなのに、時間が経つとシワが入ってしまうのが残念。
茹で方が悪いのかしら…。


幼稚園弁当20190225-4.jpg

今日のカワイイ担当。

花形に抜いた茹でサツマイモ。
何とも小さなリボンもつけて、ささやかに女の子っぽさをアピール。

幼稚園弁当20190225-6.jpg

最近のご飯の定番。
あったかいふりかけご飯withたくあんが次女のお気に入り。

おにぎりを握るよりは楽なので助かってます…。


幼稚園弁当20190225-2.jpg

マルシンハンバーグはお弁当として食べた次女はもちろんのこと、残った切れ端を食べた長女も「美味しい♪」と気に入った様子でした。

さすがロングセラー商品。

お値段も手頃だし、近所のスーパーで取り扱ってくれているうちにまた購入したいと思います。


「贅沢仕立て」なんて商品もあるんですね、庶民の味方かと思ったら高級路線。
なかなか興味深いラインナップです。


それでは最後まで読んで下さってありがとうございました。
お越し頂いた足跡に、こちらをクリックして下さると更新の励みになります!
↓↓
ブログ村バナー2.jpg

またお越し下さると嬉しいです。




iwaki保存容器4.jpg暮らしの道具
キッチン雑貨にリビング用品など。
暮らしにまつわる我が家の道具あれこれ。
~こと*コト暮らし~

ミスドのクリスプショコラダブルチョコ1.jpg購入おやつ
和菓子に洋菓子、時にはもちろんスナック菓子も。
甘い物が大好きな私+子供達のために買ったおやつあれこれ。
~こと*コト暮らし~

ベーリングプラント11.jpg名古屋カフェ・レストラン
ランチにスイーツ食べ歩き。
名古屋のおしゃれで美味しいお店あれこれ。
~こと*コト暮らし~

幼稚園弁当20190215-1.jpg我が家のお弁当
メインは次女の幼稚園弁当、たまにイベント弁当も。
ささやかな可愛らしさを追求するお弁当あれこれ。
~こと*コト暮らし~
posted by koton* at 23:59| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

甘さと酸味の絶妙なバランス!コメダ珈琲期間限定「シロノワールいちごチョコ」

コメダシロノワールいちご1.jpg

コメダ珈琲の看板メニューの1つ、「シロノワール」。

ホカホカのデニッシュ生地に冷た~いソフトクリームがどーんと鎮座した、シンプルかつある意味豪快なスイーツ。

店内でも注文する人をよく見かけますし、私も大好きなメニューの1つです。


そんな人気商品のシロノワール。
定番の味とは別に季節限定メニューがあるんですが、今月の季節限定「シロノワールいちごチョコ」を頂いてみました。


コメダシロノワールいちご3.jpg

デニッシュ生地の上にバニラソフトクリーム。
そしてその上からいちごチョコ味のソースがたっぷりとかかっています。

このいちごチョコソースはいちごの甘酸っぱさがとても引き立っていて、「甘いデニッシュ」×「甘いソフトクリーム」という通常なら他者を寄せ付けない甘さのコンビネーション攻撃に、とても良いバランスでアクセントを効かせてくれるソースとなっていました。


基本的に私は「甘い物はとことん甘さを求める」というスタンスではあるのです。

なので下手に「甘さ控えめ…」とか「ほろ苦い…」とか「レモンの酸味香る…」などと謳い文句にされていると倦厭してしまう傾向にあるのですが、このシロノワールに対するいちごチョコソースはなかなか良い仕事をしてくれていると思いました。

コメダシロノワールいちご4.jpg

ちなみにシロノワールは「通常サイズ」と「ミニサイズ」がありますが、私が一人で注文するのは「ミニ」の方。

そもそも通常サイズは「皆でシェアする用」ですしね。

がっつりお腹が減っている体の底から甘い物を求めている時なら通常サイズに挑むのもやぶさかではありませんが…今日は大人しくミニサイズです。

…と言っても、ミニサイズでも充分なボリュームなんですけどね!

ドリンクとミニシロノワールでお腹いっぱいになりました。

だってスポンジ生地じゃなくてデニッシュ生地なんですもの。
そりゃあ食べごたえもありますよね。

コメダシロノワールいちご6.jpg

上に乗っているソフトクリームだって、全く控えてない量ですし。
流石ボリューム感重視のコメダ珈琲。期待を裏切りません(笑)

このミニサイズだって、いつもなら子供達と分けっこして丁度良いくらいです。

コメダシロノワールいちご5.jpg

シロノワールいちごチョコ。
味も美味しかったですが、見た目もなかなか素敵でした。

キツネ色のこんがりデニッシュ、純白のソフトクリーム、そして濃いピンクのいちごチョコソース。

1枚だけ添えられたピンクの桜の花びらチョコが、また何とも言えず愛らしい感じでした♪


コメダシロノワールいちご2.jpg

予定では3月上旬までの限定商品らしいです。

期間中もう1回くらいは食べたいな~と思える、なかなかのヒット商品でした。

この味でこのボリュームで550円はお値打ちです。

ごちそうさまでした♪



【コメダ珈琲店】
http://www.komeda.co.jp/index.php
愛知県内では気がつけばそこにある、というくらいメジャーな喫茶店。
今は全国展開しているので実家に方にも以前住んでいた京都にもありましたが、やはり本場名古屋での存在感はピカイチ!
子供達もここのサンドイッチメニュー(量がかなり多い)が大好きです。


それでは最後まで読んで下さってありがとうございました。
お越し頂いた足跡に、こちらをクリックして下さると更新の励みになります!
↓↓
ブログ村バナー2.jpg

またお越し下さると嬉しいです。




iwaki保存容器4.jpg暮らしの道具
キッチン雑貨にリビング用品など。
暮らしにまつわる我が家の道具あれこれ。
~こと*コト暮らし~

ミスドのクリスプショコラダブルチョコ1.jpg購入おやつ
和菓子に洋菓子、時にはもちろんスナック菓子も。
甘い物が大好きな私+子供達のために買ったおやつあれこれ。
~こと*コト暮らし~

ベーリングプラント11.jpg名古屋カフェ・レストラン
ランチにスイーツ食べ歩き。
名古屋のおしゃれで美味しいお店あれこれ。
~こと*コト暮らし~

幼稚園弁当20190215-1.jpg我が家のお弁当
メインは次女の幼稚園弁当、たまにイベント弁当も。
ささやかな可愛らしさを追求するお弁当あれこれ。
~こと*コト暮らし~
posted by koton* at 22:59| Comment(0) | 名古屋カフェ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。